会則

会則

大槻智春後援会 会則

1. 名称・目的
本会は大槻智春後援会と称し、PGA会員JGTOトーナメントプレイヤー 大槻智春のプロゴルファーとしての活動を支援することを目的とした会です。

2. 会員資格
(ア) 前項の目的に賛同し、所定の入会手続きを行い、年会費を支払った方によって構成します。
(イ) 年会費は初期入会・途中入会に関わらず 1口5,000円 とします。年会費は年次改訂で変更されることがあります。
(ウ) 年会費に対応する会期は、平成30年1月1日~平成30年12月31日とします。

3. 会員資格の剥奪
本会及び大槻智春プロの名誉または品位を著しく損なう言動を行った会員は会員の資格を剥奪されることがあります。

4. 会の活動 大槻智春プロの活動を支援し、会員の創意工夫で応援する活動をします。
(ア) ツアー先での応援。
(イ) 大槻智春プロの宣伝・会員の拡大。
(ウ) 大槻智春プロの成果を喜び、あるいは激励する会の開催。
(エ) 会員同士の交流の為の通信の発行。
(オ) 会員と大槻智春プロとの懇親会・交流会の企画・運営。
(カ) ホームページの立ち上げ・運営。
(キ) その他

5. 以上の活動は、大槻智春プロとプロ契約しているスポンサーと真清創設(株)との契約・条項に抵触しない範囲で行います。

6. 会の組織
(ア) 援会は茨城県に本部を置き全国から構成します。
(イ) 地方及び大学や企業の支部組織は、本部組織の承認により立ち上げる事が出来ます。

7. 役員と任務会には次の役員を置きます。
(ア) 会長:会を代表し会の活動の全体を統括します。
(イ) 副会長:会長を補佐し、会運営の実務を担います。
(ウ) 事務局長:会の財政や広報を副会長と共に担います。

8. 役員の選出・処遇
(ア) 会の役員は、無償(ボランティア)で任期なしを原則とします。
(イ) 会発足時、大槻智春プロ及び真清創設(株)の承認を得た役員は以下のとおりです。
① 会長:大嵜 哲也
② 副会長:木内登喜雄
③ 事務局:小倉龍
④ 会計:中村哲也

9. 役員・会員の行動の経費負担
(ア) 役員・会員の活動に要する費用は、各自の負担とします。
(イ) 将来において、会費が累積し、あるいは浄財が得られたときは、ホームページの立ち上げ、会員間の通信(ホームページがこれに代わる場合があります)役員の活動費、会員の活動費の順で活用します。
平成30年3月 25日

10. 付則
(ア) 会員の特典
① 新規入会時に大槻智春オリジナルロゴ入りのマーカーを提供。(数がなくなり次第打ち切り)
(イ) 入会を希望される方は事務局までご連絡ください

最近の記事

  1. kamisu_ohtsukitomoharu_09
  2. IMG_6486 2
  3. kamisu_ohtsukitomoharu_29
PAGE TOP